やまだ整形外科・リハビリクリニックのブログページです

初めまして。

初めまして。
1月下旬から、やまだ整形外科リハビリクリニックで働くことになりました、リハビリテーション科所属理学療法士2年目の杉野義隆です。
出身は静岡県浜松市で、名古屋の専門学校・通信大学を卒業し、地元浜松の整形外科で1年半働き、環境を新たにするため北名古屋市の整形外科に来ました。
前回の職場と比較してリハビリ室が1.5倍近く広く、ボルダリングやTRXなど運動療法の幅を広げる設備が整っていると感じました。
1年目の目標として、コミュニケーション能力・動作分析能力・運動療法の質・自分の体の使い方を高めて行くことを目標に努力していきます。まだ体験したこともない設備に戸惑いが多く、運動療法の幅も狭いのですが、精一杯努力していきますので宜しくお願いします。
また、実家を出て一人暮らしをするのは大学生以来で、全て自分で賄うのは初めてなので、自活の方もできるように頑張ります。
社会人としてまだまだ未熟ですが,精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。


 

先週

先週の火曜日についに今シーズン初のスノーボード行ってきました!!
暖冬の影響で僕らがよく行くゲレンデのコンディションが悪かったのと予定が中々合わなかったのもあり、
すごく楽しく滑ることができました!!
今シーズンもう一回くらい行けたらいいなと思いながらも、もう時期的に厳しくなってくるのかなと不安になってます。
みなさまには申し訳ないですが、すごく冷え込む事を祈ってます!!

リハ科 谷田川

東京オリンピックについて思ったこと

リハ科の大野です。

2020年、いよいよオリンピックの年ですね。
出場選手も徐々に決まってきているという話です。
そういえば、今大会で使用される選手村のベッドはダンボール製で、
マットレス等を含め200㎏までの重さに耐えられるそうです。
今までにない試みらしく、選手が快適に寝れるように開発され、
終了後は紙製品に再生できるのはもちろん、被災地等で再利用もできるそうです。
暖かみがあって地球にも優しくて、とても良いと思います。

また、私が楽しみにしているのは開会式です。
ニュース等で良い所をピックアップした各国の開会式を見たことがありますが、
年々美しさや楽しさはもちろん、近代的なかっこよさといった、
国独自の催し物になっているように感じます。
いつもは仕事で見れないことが多いですが、
今年は開会式も録画して見ようと思っています。
みなさんはオリンピックで楽しみな所はありますか?
TOP