やまだ整形外科・リハビリクリニックのブログページです

冬の食卓

 こんにちはナース大野です。我が家の鍋奉行は主人です.締めのおじやはとてもおいしく作ってくれるので助かります.たこ焼きや焼き肉の時も同じでやってくれます焼き肉はひっくり返すタイミングがあるみたいでほとんど主人の役割になっています主人も好きでやっているようです 子供達には友達と行った時ひっくり返すか心配だったのでそこは協力してやらなければだめだよと言ってはありますが.なにせ習慣というものは怖いものです…冬場の鍋は野菜を豊富に取れてしかも比較的簡単にできるので最高同感です。

鍋奉行

みなさま、鍋が美味しくなる時期になりましたね。もう鍋は食べましたでしょうか。わたくしは締めの雑炊やラーメンがとても好きです。
一人暮らしをしていると、鍋はとりあえず具材をきってすべて入れて煮込むという適当な作り方になってしまいがちですが、実家に帰れば母という鍋奉行がいるわけで自ずと同じ鍋でも味が変わりますね。
そいういえば、「鍋奉行」とはご存知でしょうか。
ここで、言葉の由来について調べたので記載しておきます。

むかし、むかし北国のあるお城で殿様は味が混ざることに疑問を持ち、鍋物が美味しくなる季節になると憂鬱だったそうです。
ある日、鍋物を美味しく食べたいとおもった殿様は老中に、「鍋の味が単調で我慢の限界だからなんとかならんのか」と聞いたところ、「家来が毎度いろんな物を次々にいれるのがよろしくないのでは」と言ったそう。
そこで、老中から「城下町の外れにある家屋は冬場になると人が集まり、そこの住民は鍋に関してひと味違う」という話を聞いた殿様は、その者を呼び出し鍋を作らせました。その者は、野菜・肉・豆腐・こんにゃくなど具材の配置や煮込み時間など家来に細かく指示したそうです。そして作った鍋は殿様曰く、今までとは比べ物にならないほど美味しい!ど絶賛したそうです。

と、まあ「鍋料理に対して事細かく指示をする人」のことのようですが、今では複数人でワイワイ楽しむ鍋の席では単なる口うるさい人にしかなってないケースが大半らしいです。
今では一人鍋、一人焼肉というのも珍しくはないですがやっぱりみんなでわいわい食べるご飯が美味しいですよね。
野菜やお肉など身体にいいものが一度に沢山取れる鍋料理。今では鍋の元が数え切らないほどありますので、みなさまも身体にきをつけて鍋料理を食べましょう。目指せ鍋奉行。
                                                                
                                                                       以上、リハビリテーション科の鍋奉行?でした。
 

寒くなってきましたね

こんにちは、事務の松島です。
最近は朝夕と昼との気温差がすごく、
来ていく服に迷ってしまいます( ꒪⌓꒪)

そんな寒い時食べたくなるのが 鍋 です!!!!
先日、友達と鍋を食べに行ったときに何鍋にするか
討論になりました(笑)
もつ鍋もおいしいし、キムチ系、塩系
何でもおいしそうに見えてきちゃいます…
シメを選ぶ楽しみもあります。

温かい物を食べたり、体を動かしたりして
風邪には気を付けましょう╰(・◡・╰)
 

今年も寒い季節になってきました。

こんにちは。
ここ最近は急激に冷えてきましたね。みなさんの家でも暖房が付き始めていることかと思います。
僕は暖房はすごく苦手であまりつけたくないため家ではいつも布団に包まっています。(笑)
なんといっても乾燥しすぎて喉が痛くなってしまいますね。そこから風邪をひいてしまうことも。
みなさんはこの時期どうやって風の予防をしていますか?
この時期はインフルエンザも流行り始めるため予防が大切になってきますね。
特に受験生や国家試験の受験者のみなさんは大切になってくると思います。
僕自身は予防に大切なのはよく食べてよく寝ることと、手洗いうがいをすることだと思っています。
当たり前に思えますができていない方が多いと思います。
実際自分でそれをやっていますが今年はまだ大きい風邪をひいていません!!
みなさんも徹底してやってみてください!!
リハ科 篠原

レントゲン室でのよくある質問

こんにちは。早いもので、ここのクリニックに入って2年になりました。


今回は、皆さんが病気になったり怪我をした時に撮るレントゲンについて書きます。

患者さんによく聞かれる質問の1つが、放射線の被曝についてです。「昨日も別の病院で写真撮ったけど放射線、大丈夫?」みたいな質問です。
答えは、大丈夫です。

レントゲンでの放射線量は、例えば検診とかで撮る胸の写真で0.05mSv(ミリシーベルト)、腰の写真で2.5mSv、胸のCTで7mSvです。
年間自然放射線量といって、普通に生活をしてても放射線被曝があって、それが2.4mSvと言われています。身体に影響がでると言われるのが100mSvと言われてるのでレントゲンでの放射線量は僅かなので安心して下さい。


ちなみに、MRIの検査は放射線を使ってないので安心して下さいね。


                           放射線科S
 
TOP