やまだ整形外科・リハビリクリニックのブログページです

レントゲン室でのよくある質問

こんにちは。早いもので、ここのクリニックに入って2年になりました。


今回は、皆さんが病気になったり怪我をした時に撮るレントゲンについて書きます。

患者さんによく聞かれる質問の1つが、放射線の被曝についてです。「昨日も別の病院で写真撮ったけど放射線、大丈夫?」みたいな質問です。
答えは、大丈夫です。

レントゲンでの放射線量は、例えば検診とかで撮る胸の写真で0.05mSv(ミリシーベルト)、腰の写真で2.5mSv、胸のCTで7mSvです。
年間自然放射線量といって、普通に生活をしてても放射線被曝があって、それが2.4mSvと言われています。身体に影響がでると言われるのが100mSvと言われてるのでレントゲンでの放射線量は僅かなので安心して下さい。


ちなみに、MRIの検査は放射線を使ってないので安心して下さいね。


                           放射線科S
 

習慣。

こんにちは!

道端に落ち葉も散り始め、秋も深まってきましたね。

 

最近は、学会に参加したり当院での研究活動を手伝ったりしている時間が多いように感じます。それに家の掃除がおろそかになってしまいよくないなぁと思っています。笑

基本的に掃除自体は嫌いではありません!キレイにするのは気持ちがいいですからね。笑で、大体トイレ掃除をする時には、決まって頭の中に「トイレの神様」が流れています。だいぶ昔の曲になってしまいましたが。()
毎日細かいところまではできないですが、一度にたくさんやるのではなく、コツコツ習慣にしてこまめにやるのがやっぱりベストですね!

あとは意識と行動!意識して行動すればいつか習慣になるはず!!

 

リハ科 宮原

よろしくお願いいたします

 九月下旬より准看護師としてお世話になっております中嶋です。
子供が小さいうちは専業主婦をしていました。いつかまた働きたいとは思っていましたが、いざ、動き出してみると緊張の連続と責任の重要さなど、改めて社会の空気を感じ、気の引き締まる思いです。クリニックでは、キビキビと仕事をこなす先輩方についていくのに必死ですが、一つずつ確実にこなせるように努力したいと思っております。

それにしても、20代で仕事をしていた頃の記憶力と体力が羨ましい…(>_<)
ついでに、怖いもの知らずだったなぁと思いつつ、そんな感覚も少し羨ましいような……(^_^;)
また、同じくらい時間が経った時、今の自分と同じ事を思いそうなので、諦めずに頑張ります!

 皆様、何でも教えてください。よろしくお願いいたします。
 

複雑です❗

こんばんは。
明日は体育の日ですね。
私は、10/10が体育の日の時代だったので、
いまだに、しっくりきませんが…

最近、末っ子の自転車を買い替えたため、
我が家から、子供用自転車が姿を消しました。
夏休みに、制服のスカート丈を長くしたのですが、
また背が伸びたようで、規定の長さスレスレ。

身体的な成長を、最近特に感じ、嬉しいですが、
寂しさもあり、ちょっと複雑です❗
身体面以外は、まだまだ幼さがありますが、その
幼さもなくなってくると思うと、寂しいですね。

きっと私の親も、同じ思いをしたんだろうなぁ~と、今になり、わかる気がします‼
反抗期、反抗しすぎてしまったなと、反省です。
            
              近藤でした
 

はじめまして

こんにちは。
8月下旬よりお世話になっております、看護師の若松です。

4児の母で、しばらく育児に専念していました。久しぶりのお仕事なので、不安と緊張の毎日でしたが、徐々になれてきたかな・・と、いう感じです。
この週末は、子供の運動会です。私も、子供の頃は、走ったり遊びまわるのが好きでした。ここ最近は、運動能力が落ちた気もしますが・・・。子供達の元気に負けないように、私も頑張って運動しようかな、と思う今日このごろです。

お仕事の方も、元気に頑張ります。
よろしくお願いします。
TOP